[PR] SEO対策 未分類 パチンコ パチスロ 攻略
未分類・大好きなパチンコ・パチスロのことを重点的に 書いていこうと思います♪(σ゚∀゚)σイェア♪

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイショウサムソン 貫禄V


「大阪杯・G2」(1日、阪神・11R)、これが2冠馬の実力だ。単勝1・9倍と断然人気に支持されたメイショウサムソンが今季初戦を貫録Vで飾った。千メートル通過が62秒2のスローを中団で待機。3角過ぎから外々をまくり気味にロングスパートをかけて、逃げ込みを図るシャドウゲイトを半馬身差でねじ伏せた。高橋成きゅう舎への移籍初戦を昨年のダービー以来久々の勝利で飾り、戦国ムードが漂う次走の天皇賞・春(29日・京都)へ向けて視界がグッと明るくなった。
 眠っていた闘志に火がついた。直線の激しい競り合いを制したのは2冠馬メイショウサムソンだ。道中は中団のやや後ろを追走。勝負どころで一気にスパートをかけると、直線入り口で逃げるシャドウゲイトに襲いかかる。専売特許の勝負根性はなえていなかった。豪快にねじ伏せた姿。やはり称号はダテではない。
 続きを読む
スポンサーサイト

ディープインパクトと再開!!


俳優の小泉孝太郎(28)と日本を代表する騎手・武豊(38)がコンビを組んだフジテレビ系の新番組「武=(イコール)孝太郎」(火曜・深夜1時38分、初回・2回目は同48分)が10日スタートする。2人が興味のある人や場所を訪ねるロケ番組で、記念すべき第1回の“ゲスト”には、北海道で種牡馬生活を送る名馬ディープインパクトが登場。引退式以来の再会となった武も感激した様子だった。


工工工工エエエエエエエエェェェェェェェェ Σ(゚Д゚ノ)ノェェェェ


再会しちゃうの!!!


見なくちゃあああ!!


でも、なぜ小泉孝太郎?


ま・・いっか


 孝太郎と武さんは、孝太郎が2001年に芸能界入りした時からの知り合い。食事の席などで「2人で何かやりたいね」と話していたが、03年からフジテレビの深夜で放送されている孝太郎のレギュラー番組が4月からリニューアルされたことから、夢のタッグが実現した。


 世界中を飛び回る多忙な武さんが地上波でレギュラー番組を持つのは初めて。孝太郎は「とんでもなく光栄なこと。20年たったら伝説の番組になるんじゃないか」。武さんは「弟(武幸四郎=騎手)と年も近いし、名前も似ているので本当の弟みたいな感じ」。番組では競馬に限らず、2人が互いに会わせたい人や場所を訪ね歩くが、武さんは「あまり形を決めず、ノリでいろんな所に行きたい」と抱負を語る。

続きを読む

エミーズスマイル 自信有り!


 「桜花賞・G1」(8日・阪神)、トライアルのアネモネSを制し、本番へと挑む船橋所属のエミーズスマイルが3日、船橋競馬場で追い切りを行った。単走馬なりで4F52秒4のソフトな仕上げ。騎乗した主戦の内田博は「いい走り。これで仕上がる」と満足げな表情を浮かべた。ウオッカを筆頭にダイワスカーレット、アストンマーチャンの“3強桜花賞”に、南関東所属馬として初めて中央クラシックに挑むエミーズが、待ったをかける。
 降りしきる雨を切り裂くように、船橋ダートを栗毛の馬体が駆け抜けていく。キャンターの段階では気負うそぶりを見せたエミーズスマイルだが、スピードが乗ってからは内田博との折り合いもピタリ。持ったままで直線に入り、手綱はゴール前でわずかに2度、動いた。ほぼ馬なりといえる状態で4F52秒4のソフト仕上げだったが、スピード感は十分だ。
 内田博が好感触を伝える。「気合を入れれば伸びそうな手応え。時計を出したくなかったので、抑えが利いたのもよかったね。これで仕上がると思う」。現在で440キロ程度の馬体を維持するためのソフト仕上げ。見守った出川龍師も「前回と比べると時計的に物足りなく思えるけど、今回は長距離輸送がある。こんなものでいいのでは」と意図通りの追い切りに笑顔で出迎えた。
 


こんかいの3強にまったかけられるのか!?


エミーズスマイルをチェックしなおさないといけませんな・・。


まあ、長距離輸送を考えた時計を出してきているあたりは


余裕があるのかも?

続きを読む

ディアデラノビア 復活Vなるか


「阪神牝馬S・G2」(7日・阪神)、充電を終えてディアデラノビアが帰ってきた。2カ月半の休み明け。前走の京都牝馬Sは3歳のフローラS以来、約1年9カ月ぶりの勝利を挙げた。村山助手は「不安定な時期を乗り越えて、大人になった」と成長ぶりに目を細めた。
 陣営は復活Vを遂げた前走と同じ調整過程で戦いに挑む。ここまでは順調。「レースの3週間前にきゅう舎に入れて、速いところを乗り出すパターン。前走でうまくいったので。皮膚が薄くて好調をキープしている。具合はすごくいい」と心配する点は何もない。力は出せる状態だ。
 春の目標はヴィクトリアマイル(5月13日・東京)。「勝って行きたいですね」と意気込みをのぞかせた。決め手の鋭さは一級品。精神的に安定感も出てきた。前走で復調のきっかけをつかんだディアデラノビアが、ここで大きな弾みをつける。

続きを読む

桜花賞 ウォッカ完璧!


「桜花賞・G1」(8日・阪神)、本番を4日後に控えた4日、東西で桜の女王を目指して追い切りが行われた。チューリップ賞快勝でますます注目を浴びるウオッカは、栗東CWで併せ馬。先週に引き続き、3頭併せの最内につけて軽快な動きを披露。ゴール前は並入ながらも、ラストは余力十分に流し、万全の仕上がりをアピールした。アストンマーチャンは栗東坂路で好時計をマーク。打倒ウオッカの態勢をきっちりと整えた。
 しっかりとチップをつかみ、鞍上との呼吸を合わせながらリズミカルにフィニッシュ。その軽快な脚さばきに、チーム全体が納得の表情を浮かべた。
 ウオッカの最終追い切りは、開門直後の栗東CW。先週と同じく、3頭併せの最内につけた。当初はディアデラノビアやハットトリックと併せるプランもあったが「時計が出過ぎるので」(角居師)という理由から、パートナーはマヒオレ(3歳未出走)とエキゾーストノート(5歳1000万下)に決定した。
 続きを読む
Copyright © パチンコ パチスロ 攻略 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。